2013年11月12日

焼津小川港からの富士山

焼津市にはいくつかの港があります。
有名な港は「焼津港」ですが、市場などは今は「焼津新港」に移転しています。
焼津市は大井川町と合併しましたので、大井川の河口近くの「大井川港」もあります。

DSC04356_3.jpg

上の写真は焼津のもう一つの港、小川港(こがわ)から見た富士山です。
小川港はサバ漁などで有名な漁港です。

左側の海にせり出してきている山は大崩海岸。100〜300メートルの断崖で、
荒々しくも勇壮な景観となっています。

写真右側に見えるなだらかな山体は通称・日本平です。駿河湾越しの富士山を眺められる景勝地。
日本の観光地100選に選ばれています。また、国宝の久能山東照宮や名産の石垣イチゴも有名です。

この写真は、小川港の市場あたりから撮りました。


DSC04373_3.jpg

こちらの写真も小川港の市場、市場の手前の駐車スペースから撮った写真です。
夕方、人もまばらで、ゆっくり、のんびりした時間帯。
撮影が終わるまで、アオサギもじっと動かずにいてくれました。


posted by 昇利 at 17:26| Comment(0) | 焼津からの富士山